わきが、体臭予防の完全対策

サイト管理者について

このサイトでは体臭に悩んでいる方へ向けて情報発信をしています。

 

管理薬剤師をしております。

 

実は周囲には内緒ですが、私の父がワキガで、その遺伝の影響なのか私にも少しワキガの傾向があり、手術しようかなと随分と悩んだ時期がありました。

 

私の従妹が皮膚科の先生で、悩みを聞いていただき、アドバイスをもらっています。

 

薬局には申し訳ないですが、制汗剤は本当は余りつけすぎるのはNGですね

 

特に金属アレルギーになりやすい人は要注意です。

 

金属アレルギーになりやすいと言われているものには以下があります。アルミニウム、コバルト、スズ、鉄、白金(プラチナ)、パラジウム、マンガン、インジウム、イリジウム、銀、カリウム、クロム、ニッケル、亜鉛、金、銅、水銀の17種類です。

  1. ミョウバンはAL(アルミニウム)とK(カリウム)で結構使われいます・・・デオナチュレソフト・・・など
  2. AgシリーズにはAg(銀)・・・Ag+など
  3. 制汗作用のあるデオドラントにはAL(アルミニウム)かZn(亜鉛)・・・制汗作用をうたった製品にはたいて使われてます

 

最近若い人たちにワキガが多くなっています。

 

特に思春期は、仕方のないことですが、ホルモンバランスの変化で、悩んでいる高校生が多いそう。内気な娘だと、いじめられるだろうし、親にも言えないかもね。
でも、間違いなく、親にたのんで買ってもらったほうがいいですよ。制汗剤は結構値段がする割に、その場しのぎなんです。

 

また、自己流でケアしても逆効果。特にお風呂でこすりすぎると、汗腺を刺激しすぎて、汗の分泌が激しくなるので、やめたほうがいいです。
正しい方法で対処したいですね。

 

運営者情報 体臭SOS事務局
お問い合わせ 以下メールフォームよりご連絡ください